東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

シェフミッキー ランチ体験記 3歳と1歳半の子連れで大満喫

   


家族4人でシェフミッキーを利用してきました。

娘は2歳11ヶ月、息子が1歳8ヶ月。

親だけの食事料金
シェフミッキーを利用できてしまう
オトクなタイミング。


今回はその時の体験記を書いていきたいと思います。

シェフミッキー前に到着したのは予約15分前

舞浜駅から歩いて、イクスピアリを通って
ディズニーアンバサダーホテルに到着。


予約時間は14:00。

ランチの時間帯ですね。


シェフミッキー前に到着したのは13:45頃。

迷わずに行ければ、
舞浜駅からシェフミッキーまでは
ベビーカーを押していても15分かからないくらいです。


余裕をもって到着したのですが、
下の写真のような行列でした。

シェフミッキー

私たちは14:00入店予約の先頭だったようので、
13:50入店以前の人たちがこれだけの行列を作っていたのです。


シェフミッキーは予約時間通りに
必ず入店できるわけではありません


混んでいる場合には10分ほど遅れる場合もあります。


だからといって、遅れて到着すると
最悪の場合はキャンセル扱いになることもあるようです。


遅くても時間通りに到着しておきましょう。


入店待ちの間に記念撮影

入店待ちをする間にスタッフの方から
受付とスーベニアフォトの撮影有無を尋ねられます。


スーベニアフォトは、シェフミッキー前の
フォトスポットで記念撮影をするもの。

シェフミッキー

金額は2050円。

シェフミッキー限定のフォトフレームに入れた記念品になります。

スーベニアフォトの詳細はコチラ。
 スーベニアフォトTBD

せっかくなので、スーベニアフォトを申し込み。


撮影された写真は、
食事を終えた会計時にまとめて支払って、
受け渡しされます。

店内待合場所で待つこと10分

写真撮影が終わってすぐに
店内待合場所に案内されました。

シェフミッキー

ミッキーシルエットが施されたイス。

この場所からは、
ミッキーをはじめとするディズニーキャラクター
動き回る姿が見えたり、
店内の装飾が見えて、
ワクワク感はどんどん高まっていきます。


子供たちも大興奮でした。


ここで待つこと10分ほど。


シェフミッキー前に到着してから、約20分。


予約時間から10分ほど遅れて、
ようやく店内に入店できました。


シェフミッキー店内の様子

運が良ければ、待合場所から座席へ向かう間に
ディズニーキャラクターの脇を通ります。


普通にキャラクターたちが
レストラン内を歩き回っているのには驚きです。

当然といえば当然なのですが。。。


店内は様々な装飾がされています。


ミッキーシェイプが描かれた時計。

シェフミッキー

ミッキーシェイプの照明。

シェフミッキー

ディズニー映画に出てくるキャラクターの額縁。

シェフミッキー

細部にも様々な楽しみがある、
さすがディズニーです。


そういえば、私たちが通された席の横には、
2人席がありました。


食事が終了するまで、その席には誰も来ず。

意外と直前キャンセルは狙えるのかもしれません。

参考記事
  シェフミッキーキャンセル狙いTBD

シェフミッキーの食事

テーブルに案内されると、
まずドリンクの注文を行います。


ビュッフェ形式ですが、ドリンクは別料金

注文したドリンクのおかわりはできるみたいですが。


私たちはソフトドリンクの注文はしませんでした。

お水はもらえるのでご安心を。


代わりに、

スペシャルノンアルコールカクテル

を注文。


ドリンクの注文が終われば、いざ食事タイム。


自由にフードを取りにいきます。

  • ミッキーシェイプのパンケーキ
  • お肉料理
  • 魚料理
  • 麺料理
  • 季節限定のスペシャルメニュー

など、食べ放題。


小さな子供でも楽しめるメニューはたくさんあります。


デザート類も豊富なので、満腹になるのが惜しいほど。


ディズニー関連のレストランというと、
味の期待度は低いというのが通説。


ですが、そんな悪い前評判を覆すほど、
味付けはしっかりとしていて、
おいしい食事でした。

食事中にイベントタイムが

シェフミッキーでは、1時間おきくらいでイベントが行われます。


音楽が流れ始めて、
キャストのお姉さんのマイクを通した生歌(?)に合わせて、
キャラクターたちがレストラン内をまわってご挨拶。


その模様はコチラ。

このイベントは、

ハッピーウィッシュデーセット

を注文した人に向けた贈呈イベント。


ディズニーキャラクターが
記念品を手渡してくれるわけではなく、
シェフミッキーのキャストが持ってきてくれます。


キャラクターからもらえるならば、
さらに嬉しいのですが、仕方ないですね。



ただ食べるだけではなく、
こういったショーのようなイベントも用意されています。


ディズニーキャラクターたちが立ち去っていく姿も見ものです。

シェフミッキー

これはレストランの営業時間終盤に利用した人だけの特権。


ただし、料理もキャラクターの出演終了とともに
片付けられてしまうため、必要な料理は確保しておきましょう。

まとめ

念願かなって、ようやく予約確保できたシェフミッキー。


子供たちは食事もキャラクターにも大満足だったようです。


もちろん、大人も。


ディズニーキャラクターを短時間でも独占して、
写真撮影サインを書いてもらったり
触れ合うことができる機会はなかなかありません。


泊まりがけでディズニーリゾートに行くならば
ぜひとも利用してもらいたいレストラン。


子連れファミリーでもカップルでもオススメです。

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - シェフミッキー , , , ,