東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

ファストパス発券終了時間まとめ ファストパス取得順番の参考に

      2016/09/09


ディズニーランド、ディズニーシーのアトラクションを利用する上で欠かせないのが

ファストパス



スタンバイ列に並ぶと80分くらいの待ち時間だったとしたら、
ファストパスならば15分くらいで乗れるのが魅力。


ファストパスに関するルールなどはコチラの記事をご覧いただくとして、


この記事では、アトラクションごとのファストパス発券が終了する時間をまとめていきたいと思います。


どのアトラクションのファストパスを優先的に取得するかの参考になればと思います。

ディズニーランド

発券終了時刻一覧

ディズニーランドのファストパス対応アトラクションは9つ


これらのアトラクションの発券終了が、
何時くらいになるのかを下の表にまとめました。

アトラクション名 終了時刻 人気度
スティッチ・エンカウンター 10時~11時半 大人気
プーさんのハニーハント 11時~12時半
モンスターズ・インク 11時~12時半
スプラッシュマウンテン 11時~12時半
ビッグサンダーマウンテン 13時~14時半 中人気
バズ・ライトイヤーのアストロブラスター 12時半~14時半
スペースマウンテン 14時~15時半
ホーンテッドマンション 18時以降 人気変動
スター・ツアーズ 18時以降 低人気

終了時刻に幅はありますが、これはパークの混雑具合によって変わるため。


1番人気のスティッチ・エンカウンター

スティッチ・エンカウンターが2015年7月にオープンし、
期間限定でファストパス対応アトラクションになっています。


その影響で、スティッチ・エンカウンターのファストパスはダントツ人気


パーク混雑日には、10時台にファストパスがなくなってしまいます。


期間限定のままなのか、ファストパス常設アトラクションになるか、
それによって動向は変わってくると思われます。

2番人気の鉄板アトラクション

スティッチ・エンカウンターという新参者によって乱されていますが、

  • プーさんのハニーハント
  • モンスターズ・インク
  • スプラッシュマウンテン

の3アトラクションは鉄板の人気アトラクション


日によって変動しますが、大体11時台になくなりはじめます。


上記の3アトラクションとスティッチ・エンカウンターも含めた4つに
お目当てのアトラクションがある場合、これらからせいぜい2つのファストパスが取得できれば良い方です。


しっかりと計画を立てておいた方が良いです。


また、スプラッシュマウンテンのファストパスを最初に取得する場合、
パークエントランスから最も遠い位置に発券所があるため、効率的に移動することを心がけましょう。

要注意のホーンテッドマンション

9月から年越しまで、アトラクションの内容が変わるホーンテッドマンション。


これ以外の期間は、18時以降までファストパスが発券されているのですが、
特別バージョンになると、14時くらいに発券終了となります。


なので、時期によって注意が必要なアトラクション。

ファストパス取得の基本方針

大人気の4アトラクションから2枚のファストパスをまずは取得。


その後は可能な限り、ファストパス発券時間に次の発券を行っていくのが基本方針。


ホーンテッドマンションの変動には気をつけましょう。


空いている日であれば6枚程度。

混んでいる日でも4枚くらいはファストパスを発券できるはずです。


ディズニーシー

発券終了時刻一覧

ディズニーシーのファストパス対応アトラクションも9つ。


これらのアトラクションの発券終了が、
何時くらいになるのかを下の表にまとめました。

アトラクション名 終了時刻 人気度
トイ・ストーリー・マニア 8時半~9時半 超人気
センター・オブ・ジ・アース 11時~13時半 大人気
タワー・オブ・テラー 11時~13時半
インディ・ジョーンズ・アドベンチャー 12時~15時半 中人気
マーメイドラグーンシアター 12時半~15時半
レイジングスピリッツ 12時半~15時半
マジックランプシアター 14時半~18時半 低人気
海底2万マイル 15時半~19時半
ストームライダー 15時半~19時半


最強のトイ・ストーリー・マニア

トイ・ストーリー・マニアの人気はいつまで経っても衰えません。


アトラクションオープンから、不動の人気


ファストパス発券列には、パーク開園から長蛇の列ができあがり、
あっという間に発券終了します。


この人気が衰えることはこれから先、ないでしょう。


それほどにこのアトラクションは面白い。


基本的には、入園後最初のファストパスをトイマニにしなければ、
その日のファストパスゲットは諦めた方が良いです。


あとはスタンバイで並ぶのみ。

2番手の絶叫系アトラクション

センター・オブ・ジ・アースとタワー・オブ・テラーは絶叫系としていまだに人気継続


パークが混雑していなければ、午後まで発券されている可能性があります。


トイ・ストーリー・マニアとこの2つのアトラクションを含めた
3つのファストパスを取得できたら、「勝った」と考えてよいでしょう。

なんでファストパス対応アトラクションなのか

海底2万マイルとストームライダー。


この2つのアトラクションに関しては、
なぜファストパス対応のアトラクションなのかが意味不明


ファストパス発券終了の理由も、
閉園時間までファストパスが埋まったというわけではなく、
スタンバイの時間とファストパス利用時間が同じになってしまった(=人気がない)
という理由の場合が大半。


代わりにタートル・トークをファストパス対応にしてくれ!と叫びたくなります。

ファストパス取得の基本方針

とにかく、まずはトイ・ストーリー・マニアのファストパスを取得しましょう。


その後は、絶叫系アトラクションを好みの順に。


マーメイドラグーンシアターのファストパスは利用可能時間が短いため、
利用時間をしっかり確認して取得しなければいけません。


マーメイドラグーンシアターやマジックランプシアターのファストパスを
ゲットし終わったら、もうファストパスを取る必要はないと個人的に考えます。


それよりもスタンバイで並ぶ方が効率的。


まとめ

ディズニーランド、ディズニーシーのファストパス終了時間をザックリとまとめました。


行き当たりばったりでファストパスを取得していると、
アトラクションを満喫し尽くすのは不可能です。


人気のアトラクションに関しては、

  • スタンバイで並ぶもの
  • ファストパスで攻めるもの

の見極めを入園前にしておいた方が良いでしょう。


それに基づいて、臨機応変に対処していく。

これが必須です。


ファストパス攻略法については
以下の記事でも解説しているので、ぜひ参考にしてみてください。



 - TDLアトラクション, TDSアトラクション, ディズニーシー, ディズニーランド, ディズニーリゾート全体 , , ,