東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

ディズニーシー「バレンタイン・ナイト2016」 リニューアル内容とは!?

      2016/09/09


ディズニーシーでは、2016年もバレンタインイベントが行われます。


2008年から始まり、9回目の開催。


クリスマスイベント以上にカップル向けのイベントとなるであろう同イベントについて、
調べてみた結果をまとめてみました。

2016年バレンタインイベント概要

2016年は

バレンタイン・ナイト2016~Concert of Love~

と題して、ディズニーのラブソングをオーケストラの演奏生歌、そしてダンスによって
繰り広げられるショーが公演されます。


実施場所はディズニーシーの「ブロードウェイ・ミュージックシアター」。


普段はビッグバンドビートが公演されているあの場所です。

DSC_0414

このイベントの魅力は以下の3つ。

  • 魅力1:オーケストラが生演奏
  • 魅力2:大切な人へのメッセージを送ることができる
  • 魅力3:今までとは違う

ビッグバンドビートでは、ジャズの生演奏。


オーケストラということで、また違った楽しみ方ができるはずです。


2015年までとは異なり、登場するディズニーキャラクターも変わるなど、内容が一新


ちなみに、2015年は

  1. マジカルモーメント(プロローグ)
  2. プリンセスメドレー(白雪姫、シンデレラ、美女と野獣)
  3. シーズン・オブ・ハート
  4. フレンド・ライク・ミー(アラジン)
      ジーニー登場時に自己紹介的にかかっていた曲
  5. サークル・オブ・ライフ(ライオン・キング)
  6. パート・オブ・ユア・ワールド(リトル・マーメイド)

といった曲が演奏されたようです。


バレンタイン・ナイトの公演日は?

2016年の「バレンタイン・ナイト」が公演される日は

  • 1月
      22日[金]、23日[土]、24日[日]、29日[金]、30日[土]、31日[日]
  • 2月
      1日[月]、5日[金]、6日[土]、7日[日]、8日[月]、9日[火]、11日[木(祝日)]、12日[金]、13日[土]、14日[日]

合計16日間


公演回数は1日2回。

  • 1回目:18:30~
  • 2回目:20:40~

なので、合計32公演のチャンスしかありません。


この期間、ディズニーシーでは「スウィート・ダッフィー」イベントが
パーク内で実施されているため、あわせて楽しむことができます。


イベントへの参加方法は?

「ビッグバンドビート」はパークチケットがあれば、並ぶもしくは抽選によって参加が可能。


なんですが、「バレンタイン・ナイト」は専用の鑑賞券が必要になります。


座席によって料金は異なり

  • S席(1階前方):5500円
  • A席(1階後方):4500円
  • B席(2階席) :3500円

のようになります。


ちなみに、この金額は大人、子供関係なく一律の料金。

3歳以下の場合、チケット不要で膝の上に座らせて鑑賞が可能です。


ビッグバンドビートを観た感じだと、
1階と2階の雰囲気はまったく違う印象があるため、1階席が個人的にオススメ


鑑賞券は12月9日[水]の午前10時から
以下チケットサービスによって販売開始されます。

  • ローソンチケット
  • イープラス
  • チケットJCB

ディズニーランドやディズニーシーの窓口、ディズニーストアでの販売はされないので、
チケット窓口に並んでもムダです。


上記チケットサービス以外には、
鑑賞券付きの宿泊プランバケーションパッケージで入手する方法があります。


ショーに出演するキャラクターたちとのグリーティングが付くプラン
最前列席で鑑賞するプランスペシャルフードメニューが付くプランもあるのですが、
かなりの高額になるため、財布と相談しましょう。


まとめ

バレンタインイベントとして行われるゴージャスなショーですね。


七夕イベントの際にも、ブロードウェイ・ミュージックシアターで有料のショーが行われていました。


この期間にパークへ行く方は、
ビッグバンドビートの公演回数が大幅に減っているため、要注意です。


このイベントに合わせて、限定グッズ限定フードも用意されるみたいなので、
要チェックです。


それにしても、1時間程度のショーのために3000円以上もの金額を払う。
さらに、パークチケットも必要。


そう考えると、ちょっと二の足を踏んでしまいます。


ですが、2015年のバレンタインショーを鑑賞した方は感動した!との声が多いのも事実。


2016年になって一新されていますが、行く価値はありそうです。


ディズニー大好きな方、公開プロポーズの場として利用してもいいかもしれません。

間違いなく一生の思い出になるでしょう。



 - ディズニーシー , , , ,