東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

ディズニーシー内のダッフィー撮影スポット8箇所全解説!パークをバックに写真撮影

      2015/11/18

ディズニーシー限定キャラクターのダッフィー


特にアメリカンウォーターフロントエリアのケープコッドでは、ダッフィーを全面に押し出しています。


ダッフィー好きの方のディズニーシーでの楽しみ方の1つが、自分のダッフィーの写真撮影をすること。


これについて詳しく書いていきます。

ダッフィーの写真撮影って?

「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」では、ダッフィーとのグリーティングができます。


ここでもダッフィーとの写真撮影ができるのですが、この記事で紹介するのは
ダッフィーのぬいぐるみの写真を撮影する場所のことを言っています。


これがどういうことかというと、
パーク内の数ヶ所に用意されたダッフィー用の台座にダッフィーを置いて写真撮影をするというもの。


まるでダッフィーがディズニーシーに遊びにきたかのような写真を撮ることが可能。


愛着のあるダッフィーぬいぐるみだからこその楽しみ方です。


撮影スポットはどこにある?

パーク内のダッフィー撮影スポットは全部で8箇所


それぞれをマップでご紹介します。

アメリカンウォーターフロント

ダッフィー撮影スポット

①ヴィレッジ・グリーティングプレイスの奥

ケープコッドエリア。


ダッフィーのグリーティングができる「ヴィレッジ・グリーティングプレイス」の奥。


レストラン「ケープコッド・クックオフ」の裏手にあります。


ここでは、タワー・オブ・テラーとS.S.コロンビア号をバックに写真撮影が可能です。

②アーント・ペグズ・ヴィレッジストアの向かい

こちらもケープコッドエリア。


ダッフィーグッズを売っている専門ショップ
「アーント・ペグズ・ヴィレッジストア」の真ん前にあります。


ここでは、ケープコッドエリアの灯台をバックに写真撮影が可能です。


タイミングが合えば、蒸気船「トランジット・スチーマーライン」も
写真におさめることができるかも。

ポートディスカバリー

ダッフィー撮影スポット

③アクアトピア付近

アメリカンウォーターフロントエリア寄りのアクアトピア付近。


乗り場とは反対側に撮影スポットがあります。


ここではアトラクション「アクアトピア」をバックに写真撮影が可能です。

ロストリバーデルタ

ダッフィー撮影スポット

④ハンガーステージ向かい

今はクローズしてしまっていますが、
ミスティックリズム」というショーが公演されていたハンガーステージという
エンターテイメント施設の向かいに撮影スポットがあります。


ここでは、ロストリバーデルタエリアのランドマークである
「インディ・ジョーンズ・アドベンチャー」の遺跡をバックに写真撮影が可能です。


アラビアンコースト

ダッフィー撮影スポット

⑤ジャスミンのフライングカーペット向かい

アラビアンコーストとロストリバーデルタの境目付近。

アトラクション「ジャスミンのフライングカーペット」の向かいに撮影スポットがあります。


ここでは、アラビアンコースト全体をバックに写真撮影が可能です。

⑥アリエルのグリーティンググロット付近

アラビアンコーストなのか、マーメイドラグーンなのか、境界が曖昧な場所。


一番近い目印が「アリエルのグリーティンググロット」です。


なので、マーメイドラグーンエリアなのかもしれません。


細かいことは気にせずに。。。


ここでは、マーメイドラグーン全体をバックに写真撮影が可能です。


ということは、やっぱりマーメイドラグーンなのかもしれません。

ミステリアスアイランド

ダッフィー撮影スポット

⑦海底2万マイルとヴォルケイニア・レストランの間

ミステリアスアイランドにも撮影スポットがあります。


場所はアトラクション「海底2万マイル」と
中華料理の「ヴォルケイニア・レストラン」の間。


プロメテウス火山やノーチラス号をバックに撮影が可能です。

メディテレーニアンハーバー

ダッフィー撮影スポット

⑧ビリエッテリーア裏手

最後はディズニーシーの中でも最もディズニーシーらしい場所。


メディテレーニアンハーバーです。


場所は、ビッグバンドビートの抽選に使用されるビリエッテリーア。


その裏手のトイレの前です。


ヴェネツィアン・ゴンドラをバックに撮影が可能です。


まるでイタリアへ海外旅行に行ったかのような写真ができあがり。


写真撮影時の注意点

以上、8箇所の撮影スポットをご紹介しました。


ここでダッフィーの写真を撮影する際の注意点を1つ。


ダッフィーを置く台座は固定ができません。


風の強い日は撮影を避けた方が無難です。


風に煽られて、運が悪いと水の中に落ちてしまうなんてことも。


愛着のあるダッフィーです。


万が一の事故が起きないように、しっかりと状況確認をしましょう。



 - ディズニーシー , , ,