東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

ケープコッド・クックオフでダッフィーショーを鑑賞する際の利用方法と注意点

   


ディズニーシーの人気キャラクターといえば、ダッフィーシェリーメイ

そのフカフカなかわいさだけではなく、
ディズニーランドにはいなくて、ディズニーシーでしか会えないという限定感も人気の理由。

キャラクターグッズをはじめとして、キャラクターグリーティングも大人気です。


さらに、ダッフィーとシェリーメイが登場するキャラクターショーがあるのは知っていますか?

そのキャラクターショーは、

    ケープコッド・クックオフ

というレストランで鑑賞することが可能です。

マイフレンドダッフィー

この記事では、ケープコッド・クックオフでダッフィーショーを鑑賞するための方法事前に知っておきたい注意点をまとめています。

ケープコッド・クックオフの利用方法

レストランの場所

ケープコッド・クックオフは、アメリカンウォーターフロントとポートディスカバリーの間のケープコッドエリアにあるレストラン。

下の写真のように、白い時計台風の建物内にあります。

DSC_1985

料金

ダッフィーのショーを鑑賞するために必要なのは、食事を注文するのみ。

ショー鑑賞料は不要です。


ちなみに、ケープコッド・クックオフのメニューはパーク内では安い部類に入ります。

デザートやドリンクだけ注文するのであれば、500円程度。

ハンバーガーセットなどでしっかり食事をしたとしても、1500円以内で鑑賞ができます。


予約

ディズニーランドのショーレストランでは事前予約が必須となるのですが、ケープコッド・クックオフは予約不要です。


また、パーク内のレストランでは、

    プライオリティ・シーティング

なる優先案内システムが採用されているレストランが複数あります。

ケープコッド・クックオフはプライオリティ・シーティング対象でもありません。


つまり、並びさえすれば、飛び入りでの鑑賞も十分に可能なのがケープコッド・クックオフ。

お昼時などの混雑時には、長時間待たなければいけないこともあるので気をつけてください。

鑑賞までの流れ

上の写真の正面入り口を入ると、レジがあります。

ショーを鑑賞するためには、

  1. レジで食事を注文して、お金を支払う
  2. レジ奥の受け渡しカウンターで注文したメニューを受け取る
  3. レジに向かって右側のホール入口へ進む
  4. ホール入口のスタッフに人数を伝える

これだけです。


左側のホールへ進むと、ショーを見ずに食事をするだけのスペースになるので要注意です。


混雑時には待たなければいけないのですが、空席があればすぐに案内してもらえます。


ちなみに、注文前に席を取ることは基本的にはできません

小さなお子様がたくさんいたり、荷物がたくさんある場合には対応してくれる可能性もあるので、キャストの方に確認してみましょう。


利用時の注意点

ケープコッド・クックオフを利用する場合に、以下の内容をあらかじめ知っておかないと残念な思いをしてしまうかもしれません。

事前に目を通しておいてくださいね。

上演はオープンから夕方まで

ケープコッド・クックオフ自体はパーク開園から閉園間際までオープンしているのですが、
ダッフィーのショーが鑑賞できるのは夕方まで


なので、ショーを鑑賞しながら食事をするならば、昼食からオヤツの時間帯になります。


意気揚々と「ディナーはダッフィーのショーを観ながら!」と言って、レストランに着いたら上演終了だったなんてことになったら大ヒンシュク間違いなしです。


上演終了時間は日によって異なります

オフィシャルサイトから確認をしておきましょう。

座席位置によっては見づらい

レストラン開店直後や空いている時間であれば別ですが、基本的にショーを鑑賞する座席は選ぶことができません

場所によっては、前方の人が邪魔になってステージ上が見えないということが十分にあり得ます。


特に小さなお子様連れの場合、子供の目線からはどうしても見えなかったりするのは覚悟しておきましょう。


私たちが鑑賞した際に案内された場所は、ステージまでの距離は真ん中、左側。

でしたが、このケースに当てはまってしまいました。

幸い、イスの位置を調整するだけで隙間から見えたので問題はなかったのですが、後方に座ることになると大変かもしれません。


利用時間制限がある

食事料金のみでショーが鑑賞できるのですが、利用時間制限が設けられています。


私たちがケープコッド・クックオフを利用したのは雨の平日の10時前。

比較的パークは空いている日でしたが、90分の時間制限が設けられました。


時間制限がある場合、席に案内される際に下の写真のようなカードが渡されます。

ケープコッド・クックオフ

カードには、利用終了時間が記載されています。


利用時間制限があると言っても、ショー自体は約10分のものが2パターンなので、食事をしてからゆっくり鑑賞しても余裕があります。

困ることはないと思いますが、念のため。

お子様メニューはない

子供から大人まで人気なダッフィーとシェリーメイ。

そのショーが見れるレストランなので、子供向けメニューが用意されていそうなものですよね。


残念ながら、その期待を大きく裏切っており、子供向けメニューはありません


ハンバーガー、ポテトフライ、チキンナゲット、デザートといったマ●ドナルドにあるようなメニューが中心なので、乳幼児を連れて行こうと考えている方は注意してください。


おわりに

ダッフィーやシェリーメイが好きならば、間違いなく楽しめるレストランです。

「ディズニーシーでオススメのレストランはどこ?」と聞かれたら、必ず「ケープコッド・クックオフ」と即答します。

お子様や女性は絶対に大喜びすることでしょう。


時間を間違えてしまって見れなかった、なんてことがないように注意点の内容は覚えておいてくださいね。


[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - TDSショー, TDSレストラン, ディズニーシー , , ,