東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

TDSの夏イベント「ディズニー・サマーフェスティバル」 ミニーが主役

      2015/12/23


2015年7月9日~8月31日までの約2ヶ月間、
ディズニーシーでは

ディズニー・サマーフェスティバル

と題して、夏イベントが開催されます。


この名前での夏イベントは、今年で3年目。

昨年までの内容に対して、
マイナーチェンジを施されたイベント。


この記事では、
2015年の「ディズニー・サマーフェスティバル」について書いていきます。


「ディズニー・サマーフェスティバル」とは?

ディズニー・サマーフェスティバルのテーマは、
「フルーツいっぱいトロピカル!」


??????


これだけ聞いても何のことやら?
ですよね。


メディテレーニアンハーバーは
色とりどりのフルーツで彩られ、
南国の雰囲気に大変身するようです。


夏といえば、トロピカル。

そんなイメージに合わせて、
フルーツを持ってきたわけですね。


果たして、どんなイベントが行われるのでしょうか?

次はパレードやショーにフォーカスを当ててみましょう。

「ディズニー・サマーフェスティバル」のショー

ミニーのトロピカルスプラッシュ

夏のディズニーといえば、もう定番になっているのが、
水を使った派手な演出

そして、その水でビショビショに濡れて楽しむショー。


2015年のディズニー・サマーフェスティバルも
昨年と同じように、

ミニーのトロピカルスプラッシュ

が公演されます。


主役はミッキーではなく、ミニー。


メディテレーニアンハーバーを舞台に、
カーニバルクイーンになったミニーやデイジー、クラリスたちが
サンバのリズムに合わせながらダンスを披露するという内容。


登場人物は

  • ミニー
  • デイジー
  • クラリス
  • ミッキー
  • ドナルド
  • チップ
  • デール

いつもの定番メンバーたちです。


メディテレーニアンハーバーが
1年の中で最も異様な熱気に包まれ、
盛り上がるイベントです。

オススメの鑑賞方法は?

「ミニーのトロピカルスプラッシュ」の公演回数は 1日3回


オススメは、まず 初回の公演に行くこと


この理由は、初回公演で以下をチェックするためです。

  • どのくらいの水濡れ感なのかを見極める
  • 楽しいか、楽しくないかを判断

楽しければ、2回目、3回目の公演もイッちゃいましょう。


私個人的には、最低でも2回は鑑賞する価値があると思っています。

それも、できればビショ濡れエリアで。


是非体験してみてくださいね。

何がそんなに楽しいの?

水に濡れることの何が楽しいのか?


私も最初は意味がわかりませんでした。

濡れた後、不快なだけでは?

そんな風に思っていました。


実際に体験してみると、アホになれます(笑)

みんなおかしなテンションで、ひたすら楽しいのです。


1度濡れてしまえば、

「もう、どうでもいいや」

という、いい意味での諦めの気持ちに。

あえてビショビショになるエリアに陣取るようになるはずです。


この境地に達することができれば、
何も怖くありません。

鑑賞時の注意点

とにかく濡れます。


バケツをひっくり返したような水の量で、
服も持ち物もビショビショになる覚悟は必要です。


カメラや携帯電話は特に注意。

撮影をするならば防水の策を施しましょう。


そして、カバンなどを入れるために
大きめのビニール袋(40リットルサイズ相当)を
1枚持っておくことをオススメします。


大事なものは全部ビニール袋に入れて、
水濡れを防止する。


これをしておけば一安心。



傘を使用しての鑑賞はできません

ポンチョやレインコートを持参 or 購入しておけば安心。


念のため、Tシャツ程度の着替えは
あった方がいいかもしれませんね。


とにかく、持ち物を水から守る術を準備しておきましょう。


「ディズニー・サマーフェスティバル」スペシャルグッズ

イベントの度に、期間限定で新しく販売されるグッズ。


今回のディズニー・サマーフェスティバルでは
以下のグッズがラインナップしています。

  • ぬいぐるみセット (4800円)
  • クリアホルダー&ケース (600円)
  • ボールペンセット[6本セット] (2100円)
  • シュシュセット[3個セット] (1800円)
  • ロングタオル (1200円)
  • バスタオル (3200円)
  • トミカ (1000円)
  • ナノブロック (1500円)
  • ストラップセット[5個セット] (2600円)
  • フォトスタンド (2800円)
  • ピックセット[6本セット] (800円)
  • ミニプレートセット[3枚セット] (1400円)
  • ビニールバッグ (700円)
  • ウォールステッカー (1500円)

これらはすべて、エンポーリオでの販売。


公式上はここのみですが、
その他のショップでも販売されている可能性があるので
要チェックです。


グッズだけではなく、食べ物系のおみやげも扱われています。

「ディズニー・サマーフェスティバル」スペシャルメニュー

スペシャルセット

このイベント期間のみのスペシャルセットが下記店舗で販売。

どのセットも、ドリンクと各レストランオリジナルのデザートが付きます。

お酒

ディズニーシーといえば、お酒。
暑い夏にピッタリの冷た~いアルコールドリンクがラインナップ。

どれもおいしそう。

飲み過ぎないように。


スウィーツ

お酒のメニューが多いせいか、
期間限定のデザートメニューは少ないです。

下記の2つのみ。

  • オレンジ&サワームース、スーベニアカップ付き (580円)
      [@ザンビーニ・ブラザーズ・リストランテ]
  • クラッシュアイス(ライチ&グレープフルーツ) (310円)
      [@リバティ・ランディング・ダイナー前ワゴン]

クラッシュアイスは、
「ICE BOX」のようなかち割り氷です。

金額もパーク内では安めなので、
みんなが殺到するかもしれません。

シェイブアイス

夏の定番といえば、かき氷。

ディズニーシーでも、かき氷が売られているんです。


ただし、「かき氷」という名称ではなく、
シェイブアイス」として。


ただでも暑い夏。

熱気で一段と暑くなったパーク内では、
体を冷やして、気分をリフレッシュできる
シェイブアイスは魅力的なメニューです。


シェイブアイスについては、コチラをご覧ください。
  ディズニー夏のかき氷&フローズンドリンクまとめ 暑い夏の救世主!

まとめ

以上がディズニー・サマーフェスティバルの詳細です。


ディズニーランドで行われている「ディズニー夏祭り」は
「和」をイメージしたイベント。


こちらの「ディズニー・サマーフェスティバル」は
南国イメージ。


できれば、夏のイベント期間中に
両方のパークへ行きたいところ。


どちらがオススメとは言い切れません。。。


夏休み真っ只中のイベントなので、
混雑することは間違いありませんが、
是非足を運んでみてください。

[`yahoo` not found]
[`evernote` not found]
LINEで送る

 - ディズニーシー , , ,