東京ディズニーリゾートを子連れで遊び尽くそう!

東京ディズニーリゾートに子連れで遊びに行く際のお役立ち情報をまとめたブログです。 ディズニーランド、ディズニーシーの情報はもちろん、シェフミッキー、ディズニーホテル、周辺レジャー施設の情報を書いています。

*

東京ベイ舞浜ホテル シンフォニールーム客室情報 宿泊体験レポート

      2017/02/11


ディズニーオフィシャルホテルの中でも
宿泊料金の安さが魅力の「東京ベイ舞浜ホテル」。


「東京ベイ舞浜ホテル クラブリゾート」とは 別モノ なので、
間違えないように注意してくださいね。


東京ベイ舞浜ホテルは、
オフィシャルホテルで最も築年数が浅いため、
至るところに新しさを感じます。


シンプルだけど温かみのあるデザインで
ゆったりと過ごせる客室。

東京ベイ舞浜ホテル最大の魅力である
客室のお風呂についてなど、
宿泊経験を元に、
東京ベイ舞浜ホテルの客室情報をお届けします。


どのオフィシャルホテルに宿泊するか迷っている方の
決定打になれば嬉しいです。

宿泊部屋情報

東京ベイ舞浜ホテルの客室は

  • ハーモニールーム
  • シンフォニールーム
  • コネクティング・ハーモニールーム
  • ハース・ハーモニールーム
  • ハース・シンフォニールーム
  • ベイビュー・スイート
  • 和室

の7種類。

ハース・ハーモニールーム以降は
ワンランク上の客室になります。


私たちは東京ベイ舞浜ホテルに2回宿泊しましたが、
両方とも2番目のランクである「シンフォニールーム」でした。


こちらのお部屋について、書いていきます。


部屋の広さ

ホームページ上、シンフォニールームの広さは35㎡。


と言われても、どれくらいの広さかよくわかりませんよね。


写真を見てみましょう。


まず、部屋を入ったところ。

東京ベイ舞浜ホテル

見づらいかもしれませんが、
入ってすぐは通路。

奥にベッドなどがあるリビングです。


ベビーカーが置いてあるのわかりますか?


ベビーカーをドーンと無造作に置いても、
スペースに余裕があるのが35㎡の実力です。

とにかく広い。


次は窓側からドア方面に向かって撮影した写真。

東京ベイ舞浜ホテル

そして、リビング内を撮影した写真。

東京ベイ舞浜ホテル

窓際にはソファーが配置。

ベッドだけではなく、
ちゃんと座れる場所があるというのは
思いのほか、くつろげました。


部屋の色合いも明るくてキレイですよね。


ベッド2台、ソファーがあるにもかかわらず、
ゆったりと過ごせる広さが本当に魅力です。


コートやシューズ、キャリーバッグが収納できる
クローゼットもあるため、部屋は広~く使えます。


子供が動きまわっても安心。

娘と息子は異常なテンションで
部屋中を走り回っていました。


お風呂&脱衣所&トイレ

東京ベイ舞浜ホテルの最大の特徴といえば、お風呂


一般的なホテルによくあるのは、バス・トイレ一体の形式。


ですが、東京ベイ舞浜ホテルは
バス・トイレが別 になっているんです。

東京ベイ舞浜ホテル

ちゃんと広い洗い場があり、
浴槽も大きめ。


家族みんなで入るなら、こういったお風呂がベスト。

特に子連れの場合にはイイですね。


トイレもゆったり広め。

東京ベイ舞浜ホテル

子供用便座の貸し出しもあるので、
トイレトレーニング中のお子様にもオススメです。


洗面所&脱衣所もしっかりとした造り。

東京ベイ舞浜ホテル

何泊でもできてしまいそうな快適な環境です。

部屋から見える景色

東京ベイ舞浜ホテルは円筒形の見た目が特徴のホテル。


そのため、客室は360°グルリと配置されていて、
海が見える位置だったり、
ディズニーランドが見える側だったりと
場所によって眺望は大きく異なります。


基本的には、

  • ハーモニールームが海側
  • シンフォニールームがパーク側

になっています。


私たちが宿泊したのはシンフォニールームだったのですが、
眺望はどうだったのでしょうか。


窓から撮影した写真がこちら。

東京ベイ舞浜ホテル

ディズニーランドホテルと
スペースマウンテン、シンデレラ城が見えています。

ディズニーリゾートラインも。


これには、子供も妻もテンションマックス!


パークから帰ってきて、
パークが見えるという余韻が最高でした。


さらに、ディズニーランドの
ハピネス・オン・ハイ」も見えました!!

東京ベイ舞浜ホテル

こういった感動を味わえるのも
オフィシャルホテルの魅力ですね。

まとめ

いかがでしたか?

東京ベイ舞浜ホテルのシンフォニールームの詳細を
できる限り書いてみました。


宿泊料金が安いにもかかわらず、
これだけ広い部屋に泊まれるというのが魅力。


そして、お風呂に関しては、
他のオフィシャルホテルにない配慮がされています。


家族連れ、特に小さなお子様連れの場合に
一番オススメできるのが東京ベイ舞浜ホテルです。


 - ディズニー周辺ホテル, 東京ベイ舞浜ホテル , ,